Home > 番組案内 > 2019年8月放送
   
 2019年8月放送
 8月3日(土)
 ライフ・ラインのつどい in 北海道(函館)
 “神様からの贈り物”
 メッセージ; 関根 弘興 牧師
この6月に北海道函館市で「ライフ・ラインのつどい」を行いました。 つどいでは、ハープ奏者のキャサリン・ポーターさんが演奏をし、 関根弘興牧師が「神様からの贈り物」というタイトルで聖書のメッセージを語りました。 番組では、そんな「つどい」の様子を紹介します。
   
 8月10日(土)
 イスラエルシリーズ2
 “イエス・キリストの生涯をたどる旅Ⅱ”
 ゲスト; 森 祐理 さん
 メッセージ; 関根 弘興 牧師
昨年の11月から4月まで、シリーズでお届けしていた「イエス・キリストの生涯をたどる旅」 の第2段の2回目。このシリーズでは、福音歌手の森祐理さんが聖書の記述をたどりながら イエス・キリストが実際に生まれ育ち、活動したイスラエルの町々を訪ねます。 今回は、イエス・キリストと宣教活動を共にした弟子にスポットを当てお届けいたします。
   
 8月17日(土)
  “平和への思い”
 ゲスト; 荒木 寛二 さん
 メッセージ; 原田 憲夫 牧師
埼玉県ふじみ野市にあるキリスト教会の牧師・荒木寛二さん(77歳)は、 広島県出身で、3歳の時に原爆の被曝体験をしました。 爆心地から約1.5キロのところにある自宅にいた荒木さんの全身には、 無数のガラスの破片が刺さっていたといいます。戦後、19歳でクリスチャンとなり、 その後、牧師となった荒木さんは、神の愛を語り続ける中で、 平和への思いが年々、強くなっていったといいます。 そんな荒木さんの体験談と平和への思いを伺います。
   
 8月24日(土)
  “キリストの愛”
 ゲスト;
  ユーオーディア管弦楽団・合唱団
 柳瀬 洋 さん、柳瀬 佐和子 さん
 メッセージ; 原田 憲夫 牧師
この7月に東京で開催された「第26回 ユーオーディア賛美の夕べ」を紹介します。 ユーオーディア管弦楽団・合唱団は、「神をほめたたえる」ことを目的に全国から 集まったクリスチャン音楽家で構成されています。 今回は「ユーオーディア賛美の夕べ」の様子をお届けするとともに、 ユーオーディア代表の柳瀬洋さんと、朗読と賛美で綴る「キリストの愛」を 作曲編曲した柳瀬佐和子さんにお話を伺います。
   
 8月31日(土)
  “ ***** ***** ”
 ゲスト; ***** ***** さん
 メッセージ; ***** ***** 牧師
***** *****
   
   
  このページの上へ▲